July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

上海・杭州の旅3

〜発見!おもしろスタバを探して(いつの間にかシリーズ化)第三弾〜
ついにやりましたよ、上海でも発見しました、おもしろスタバ。
北京の赤のスタバ、杭州の湖のスタバ、そしてここは古代スタバとでも名付けましょうか。。。
豫園という上海の有名な観光地を訪れた時に発見。
“なんの写真撮りよるとね?!”
というママンの指摘も無視して、スタバに突進しました。いや、確かに撮る対象はもっと他にもあったけど、ここは押さえておかないとね。

shanghai_starbucks

観光地の中にあるスタバなだけに、外国人が多いし、色んな言葉が飛び交っていて、すごく面白かった楽しいこういう感覚は大好き。それにしても、どこに行ってもマクドナルドとスタバには出会えるもんだ。

上海・杭州の旅2

上海の街はとってもお洒落なところが多い。フランス租界地だった事もあり、フランス風な雰囲気が漂っている。

shanghai_street1

人の性格も違うと思った。北京人は政治のお膝元って事もあるからか、ちょっととっつき難い雰囲気の人が多い。でもその分、仲良くなった後の親密さが増すんだけど。
上海の人は最初から比較的温和だな〜と思った。色々話しかけてくれるし。でも私が喋る中国語が北方訛りだって鋭く指摘された、その時の皆の表情。う〜ん、北京VS上海の風を感じる。
なぜかって言うと。
私は北京で、“お前は北京っ子じゃないだろ。南から来たんだろ?”って言われる事が多く、その度に、“うん、上海から!”とか答えるんです(他に地名があまり分からないから・・・)、その時の北京っ子の表情、“なぬっ?上海?!”っていう表情、同じようなものを上海でも感じたんです。
北京VS上海、これは面白いぞ。


(・e・)
ひよこまーく

上海・杭州の旅

10月5日、北京に戻ってきました。先月の21日から過ごした上海と杭州。気候は良かったし楽しかった。何しろママンも来たしね。福岡―上海は、何と1時間40分です。福岡―羽田と変わらんぞ!!2週間の旅行ならVISAも要らないし、ふら〜っと海外旅行できる、それが中国・上海です飛行機

oggiまず上海に来た目的の一つでもある雑誌の撮影。中国版Oggiのヘアページに出させてもらいました。髪をアップにする手順を紹介するページのモデルをしました。隣は担当のVivian、cuteな女性でした女ちなみに上海には北京よりも日本人スタイリストが多くいて頑張っているようで、今回も日本人の方にセットしてもらいましたよ。

shanghai1上海、大都会だ!って思える写真を撮ろうと企み上を見上げたら綺麗な空が見えてびっくり。気温35度、真夏日。平日なのに人がい〜っぱいいるところは北京と同じだった。でもね、上海のデパートにはパシャマ姿の買い物客がいるの、それに遭遇率も高いの、あれは何で??上海通の方、教えて美容室


(・e・)
ひよこまーく
<<back|<123
pagetop