September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

何かが生まれる!

北京を拠点に頑張っているメンバーで面白い事をやっていこう!という事になってきています。

「面白い」と一言に言っても、難しいのですが、お互いに助け合える仲間がいて、何もしないのは勿体無い!という事になったのです。

北京で、いや中国、世界に通用するメンバーが私の周りにはいて、それはそれはスゴイ人たちなので、団結してみようと思ってます。
北京にはこんな日本人がいたのか??
松峰莉璃、幸せ者!
と、自分でも思います。(うふふ☆)

もうちょっと形になってきたら発表しますんで。

うふふ、笑いがとまらな〜い☆

北京の春節は・・・

すごいことになりますよ、来年の春節。
北京市は爆竹を解禁したんだそうです!!

中国の習慣で、昔から春節(旧正月)には爆竹を鳴らして厄除けをするんだそうですが、北京などの大都市では禁止でした。
いや、それでも中には、血が騒ぐんでしょうね、やっちゃう輩もいて、去年はsovaが大パニックになってました(いや、博多もんの私、祭りだ!と思うと血が騒ぐってのはよ〜く分かるんだけど・・・)。
でも本来は厳禁です。

ところが、今年はいいんだそうです。

何でだろう。

まぁ、それで新聞でも、許可されてる爆竹の種類が図解つきで載っていましたけど、建物がこれだけ密集している我が胡同で、それも全家庭が外に出て・・・って考えただけでも、どうなっちゃうんだろうとドキドキします。爆竹は日本の花火とかとは違って、音が大事なんだそうです。
だから、とてつもない音をたてるんです。
地面に穴が空く位の勢いで燃えるし。
今年は大丈夫って誰が、どうして決めたんだろう。。。

それに犬がこれだけ増えた北京で、爆竹解禁って事は、犬が逃亡したり叫んだりって事ですよね。大丈夫なんだろうかぁ・・・(冷汗)

ちなみに今年の春節は1月28日だそうです。
日本の皆さんは、28日の夜中1時頃、中国の方を向いてみてください。ものすごい煙と音、それとワンコ達の雄叫びを感じられる・・・かもしれな〜い。

PS:先日お話した新たなblogの件ですが、先方のSDI様からは私のためのblogを作っていただき、説明マニュアルまで頂いたのですが、私がまだ理解できておらず、何も書けない状態のままです・・・明日か明後日には第一弾を書こうと思います。よろしくお願いします。

皆さんに質問

今日はポカポカしている北京からです!

中国で働く!という事をテーマにしたblogを書く事になりました。今までの内容と変わらなくても良いと言っていただきました。でも、ちょっと何か変化があった方がいいのかなぁとか思ってたりするんです。

中国で働く色んな方がblogを書いているのを見せて頂きました、私はもちろん私の書ける範囲を立場で書くのですが、ここでふと思った。

皆さんが知りたい事って何?
私の日記を読んでみてどう思う??
マツミネリリに対する感想は???

なんて事をね、ちょっと考えました。
んで、まぁ、要はですね、アドバイス募集!なんです(苦笑)。

これからもっと充実させて行きたいので、ぜひコメントお願いしますね。
あと、今度のリリマツに希望する事!とかblogに希望する事!とかでもいいです。(sovaについてでも可★)

ではでは、何卒何卒。

リリマツ

PS:今週は「オナジソラノシタ」というフジテレビの番組の取材を受けます。放送日が決まったらお知らせしますが、福岡では放送されないらしいです・・・(涙)

吉川すみとSMC

今日は、お友達の吉川すみさんと一緒にsoup mart cafeへラブ
朝陽公園傍のとってもとっても素敵なお店でしたよ〜、北京に住んでいない人、残念・・・北京に来たら立ち寄るべし!

吉川氏の取材に同行させてもらい、本当に大感謝でございましたときめき

このSMCでパティシエをやってるユカさんは、元々私の通っている学校にいた方だし、ご近所でもあるし、そして何とも男っぷりのいい(段々おかしな形容になってくぅ・・・)、素敵な女性なのです。
日本人好みの、甘すぎない素晴しいパフェにケーキ・・・つい食べ過ぎました。
それにランチ。
雷ビーフシチュウウウウ雷
あんなに美味しいビーフシチューは日本でも少ない!

北京にいる方はぜひ一度!!って、ユカさんに代わってPRします!

smc
左:吉川すみさん、右:石崎ユカさん。共に麗しい方々女女でしょ。でもね、3人で喋り出すとそれぞれの男っぷりが湧き出してしまう・・・(笑泣)でもそれでいいんです、それがいいんです!
そのうち女子十二楽坊に負けないくらいの美女集団(自称可)を作りあげようと意気投合して解散しました。(←私はかなり本気です>二人へ)

そのうち、すみさんの関わるHPで今日のメニューが紹介されると思うので、その時は、私の写真もあるとの事、皆さんにも紹介します見る

☆冬宣言☆

11月11日、ほほぉ、1が4つですな。

我がアパートメントで、今日ついに暖気が入りましたっ(拍手)!

北の地方のお家は、壁を伝って温水が流れ、それによって部屋が暖まるという何とも素敵な暖房設備が施されているのです。だから、まぁ、いっくら寒くても自分でヒーターとかを買わない限りは、この日を待つしかないのですが・・・
ここ数年、私は寒さに強くなったのか、あまり寒いと感じなくなったような気がしますが、朝起きて暖気が入っているのに気づいた時は嬉しかった☆

という事で、冬支度です。

sovahuyuisyou最近、セーター類を引っ張り出し、寒さ対策。そしてsovaにもスタジャンを購入。
このスタジャン、背中と腕部分に55番と書いてあるんです、やっぱり松井選手?って感じのワンコの絵もついている。これって日本人にのみ通じるギャグだと思い即購入。


blogも冬支度だな。
今日から冬ですっ!!!

the forbidden city 3

この日、故宮に入った時間が遅すぎたために、私が一番見たかった「珍妃の井戸」は見れませんでした。小さな井戸だそうですが、浅田次郎さんの小説にもあったし、とっても見たかったのに・・・
今度改めて行こうと思いつつ故宮を後にしました。

故宮見学は夏時間と冬時間があるのだそうです。ちなみに夏料金、冬料金という設定もあり、11月からは冬になるのだそうです。確かに、夕方4時くらいでこの空の色、北京の冬は長いのです。。。


ここは、よく雑誌や写真集でも見ることのできる、きっとカメラマンさん達の心をくすぐるスポット。故宮の角です。


the forbidden city 2

観光地で私がやるのは、マンウォッチング。
とくに外国からの観光客を眺めてるのが好きなのです。
なぜなら、お洒落な装いの人が案外多いから。
服の色の組み合わせ方を見るのが大好きなのです。


kokyuu外国からの観光客から足元に目を移すと、いい感じの石畳の上に立っていることに気付きました。一体どれ位の数の人がここを歩いたんだろう・・・


そしてふらふら歩いていると、発見!
gugongstarbucks1私のblogでは、これがないと始まらない!故宮にもスタバ!いいんですか?!


gugongstarbucks2そういえば、郵便局もあったし、故宮は本当にシティになってしまうのではないかしら・・・


続く

the forbidden city

ふらりと行けるんです、我が家から。
どこって?
故宮です。

ふら〜っと行って来ました、昨日。
私は景山から見る故宮が大好きなのです、この山は故宮のお堀を作る時に出た土や泥で作った人工の山。全然高くない山だけど、故宮の全貌を上から見ることが出来るんです。そして北側に回れば、鼓楼&現代的な建物が。すごい気分を味わう事ができるですよ。

昨日、我が家から見える景山のてっぺんが何だかいつもと違う様子だったんです。
まさか修築か何か?!こりゃ天気もいいし行ってみるべ!
っつーことで、景山に行きました。(笑)
そしたら、本当に修築中で、私の大好きな光景を見ること叶わず。。

こりゃ、もう故宮に入ってみるべ!

ってことで、forbidden cityへ。

komainuGukuさん、やっぱりこれはキリンというのだそうです!しっかしsovaに似てるなぁ・・・


soso参照


故宮に入って、××殿とか○○宮とか見て周ったけど、もう何度も見てると、次第にこういうとこにまで目が向いてしまうね(ってアンタどこに行ってもこういうとこしか見てないじゃん・・・と突っ込みが入りそう・・・)

いやいや、また数日写真を載せていきますので、お付き合いくださいませ。

エッセイ・スタート

LoveFMのDJをなさっている路路(ルル)さんの運営するHPで私のエッセイを載せていただきました。
「チャイナ・モード」というサイト内の中国レポートで読んでいただけます。中国語を勉強する方のために、私が書いた拙い日本語エッセイをきちんと中国語に訳し、なんと音声まで!!!
是非中国語にも挑戦してみてくださいね。

それと、昨日コメントに「ちゃいなび」さんよりリンクを貼っていただいたと連絡を頂きました。こちらでお礼申し上げます。

11月に入って、北京は落ち葉の季節です。冬の空気を感じましたよ。皆さん、ぜひ体には気をつけて!

現と夢と

前回の日記にも書いたように、南国から北国へ戻って来たわけですが、いまだにぼんやりしてしまいます。
四川ではそうでもなかったけど、深センのあの暖かさ。寒がりの私には天国でした。

帰って来ると、やはりぼんやりもしてられません。
卒業論文が待っていました冷や汗

予定は未定。
本当ならとっくに提出していたはずのレポートを先生から返され、これじゃ駄目だよ!って・・・びっくり
卒論のテーマを書いたレポートで、これが通過しない事には卒論は認めてもらえないというものなのです、私は先月提出していて、大丈夫だとばかり思っていたので驚愕・・・
駄目ならもっと早く言って欲しかったよぅ・・・
提出期限よりもずっとずっと早く出したのに、ギリギリになって返されるのって辛いわぁ・・・

ちっとも予定表どおりにいってないじゃん・・・
なんてグチをこぼしつつ帰宅。

現実が待ってたなぁ・・・

冷や汗冷や汗冷や汗ときめき冷や汗冷や汗冷や汗

窮地に立たされると、とりあえず思考回路がストップする私。
PCの整理でもするか〜、なんて楽天的な性格。
lilimakeこんな写真が見つかりました。メイクさんが、公演ごとにメイクとヘアを変えてくれて、それはそれは楽しかったなぁ。毎回、他の出演者が“今日はどうなったの?”って見に来てくれてた(なぜか私だけ変えてくれたんですよ)。この日はブルー系統のアイシャドウで、目の下にひいたアイラインはわざと曲線的に。こういう創造力って本当にすばらしいなぁと思う・・・



さて。
写真もupしたし。
PCも整理したし。

次は現実か。
現実に立ち向かうか。
向かうか?
向かっとくか??

ショック汗
<<back|<67686970717273747576>|next>>
pagetop